10th APEID Conference Learning Together for Tomorrow 派遣プロジェクト報告会

【日時】12月23日
【場所】東京大学本郷キャンパス工学部14号館2階


当日プログラム
☆10th APEID Conference in Bangkok Report☆  11:00〜13:00
1.APEID Conferenceって?…今回のAPEIDの概要
2.「A questionnaire research on ESD between the colleagues from PKU and UT」APEIDでの発表再現!劉尊厳(新領域大学院)
3.「Sustainability Education Working Group in UT」APEIDでの発表で受けた質問・コメントなど 富田茉莉・荒川あゆみ
4.APEID参加を通して学んだこと・得た情報
@アジア各国での政府・市民の環境問題・環境教育・ESDに対する取り組みに関する最新の動きについて 劉尊厳(新領域大学院)
A東アジアにおけるESDの位置づけとは?〜結局日本・中国などでの現在の教育は受験に受かるため?〜 荒川あゆみ(農学部4年)
Bアジア太平洋地域でESDの形を模索していく中で、UNESCOのような国際機関はどのような役割を果たそうとしているのか? 富田茉莉(法学部4年)

【まとめ】
今回参加したAPEIDだけの話題ではなく、広くESD、Sustainablility Educationとは何なのか、という議論も大変盛り上がり、有意義な会となった。時間の都合で議論を途中で仕切らなければならず、もっと話したい、という声が多く聞かれた。「そもそも論」をゆっくり語れる場を設ける、というのも非常に面白いのではと感じたので、来年度の活動に活かしたいと思う。
ランチはみんなで持ち寄りタイカレーなどなどのランチ♪