【勉強会】 <菅野先生と教育について語る会>

【開催担当者】佐藤雄大
【場所】東京大学公共政策大学院演習室
東京大学本郷キャンパス第2本部棟6階
【日時】2007年11月10日(土) 17:00〜19:30


【実施内容】

本勉強会では、いつの時代も揺らぐことのない教育の原点とし、「いのち」を捉え学力向上を図る研究を積み重ねてきた新宿区立四谷第六小学校の前校長である菅野静二先生を講師として招き、これからの教育のあるべき姿について勉強したものである。


【勉強会の成果】

実際に教育の現場で働かれていらした方のお話を聞く機会は貴重であり、実際の教育がどのように行われているのかということを知ることができるよい機会となった。また、教育のあるべき姿を今一度考え直すことができた。